2016年2月3日水曜日

いよいよ、第4回定期テスト!

水曜日の男。伊藤が参上いたしました。

今日は、テスト1週間前ということで、テスト対策を行いました。

自主学習を推奨している我が塾として、体験頂いている子どもたちに学習の仕方について触れました。

何を勉強していいのかわからないことが多いようですが、まずは当たり前ですが、テスト範囲で指定されている課題をこなすことです。

なかなか点数に現れない子のうち、意外と課題を雑にこなしているがために点に結びつかないことが多いのです。



○1ページごとに問題に挑み、終わった段階で丸をつける。
丸付けについても雑な丸つけは丸付けとは見なさずもう一度やり直しを命じます。

○丸付けののち、間違えた問題についてよく分析する。どういう間違いなのか?自分でクリアーできる問題なのか?どうしてもわからない問題なのか?
意外とここの部分を軽視する子が多いのです。
自分でクリアーできるなら、もう一度解き直し、理解を深める。
どうしてもわからない問題ならば、質問していけばいい。

以上に挙げた当たり前のことを忠実に守り、課題をこなしていけばかなりの力がつきます。


加えて、高得点を目指すには、十分な演習が必要になってきますので、その時は、塾教材を提供し、さらなる強化に励みます。

単純な話ではありますが、私が見ている校舎の塾生たちも当たり前のことを忠実にやっているからこそ高得点が取れていると思っています。


さあ、頑張っていこう!!

定期テストまであと5日。

0 件のコメント:

コメントを投稿